10/21(日)街中交流会レポート【ストリートファイターV AE】

熊本市の繁華街となる花畑町の一角、アペックスビル8階にて交流イベントを開催しました。

 


使用したタイトルは対戦格闘ゲーム『ストリートファイターV アーケードエディション』となります。

 

©CAPCOM U.S.A., INC. 2016, 2018 ALL RIGHTS RESERVED.

>>>詳細な開催場所や参加に当たっての注意事項はこちら

 

■交流会&大会詳細

10月21日(日)、12時~17時にて。PS4やモニターを5セット設置

参加費:無料

大会形式:1on1ダブルエリミネーション方式

大会参加数:13名(来場者17名)

大会参加分布:熊本市内11名、熊本市外1名、佐賀1名

 

LeGaime熊本としても初の試みとなりますが、街中での交流イベントを開催しました。総数17名の参加となり、みなさん非常に楽しんでいました。

■交流会風景

 

 

14時からは希望者によるトーナメント大会を行いました。形式はダブルエリミネーション方式という、敗者復活戦も行われる方式の大会で執り行いました。

 

■優勝者写真&対戦トーナメント表

 

優勝したのはすぴくん(キャミィ)となりました!8月に城彩苑で開催されたルーキーズキャラバン熊本大会にて結果を残した実力は伊達ではありませんでしたね。

>>>8月城彩苑ルーキーズキャラバン熊本大会レポート

 

■優勝コメント

すぴくん「まあー、俺に勝てる奴、熊本にいるのか?ってところですかね」

強気な優勝コメントをいただきました!ご参加ありがとうございました。

 

■最後に

大会終了後はそのまま対戦交流会へと移行し、最後まで楽しんでいただきました。

こちらのイベントは参加費無料にて、11月3日(土)と11月4日(日)も開催する予定です。

詳細はこちらからご確認ください。>>>【お知らせ】『街中交流会』の開催【ストV】【BBCF】【BBTAG】


■ストリートファイターVについて

「ストリートファイター」シリーズは、1987年に業務用ゲーム機として第1作目を発売後、1991年発売の『ストリートファイターII』において大ヒットを記録しました。革新的な対戦システムが話題を呼び、家庭用ゲームソフトでは全世界でシリーズ累計4,000万本(2018年3月末日時点)の出荷を誇るなど、対戦格闘ゲームというジャンルを確立し、登場から30年経た今なお世界中で人気を博しており、eスポーツにおける格闘ゲーム分野を牽引するタイトルとなっています。「ストリートファイター」シリーズ史上初の、「PlayStation®4」ユーザーとPCユーザーが対戦できる「クロスプラットフォーム」プレイの導入を実現しております。
http://www.capcom.co.jp/sfv/


■大会出場者一覧
※キャラはメインキャラを記述
すぴくん(キャミィ)
虚仮の一念(ララ)
えだげ校長(ネカリ)
鏡(かりん)
ナオ(ごうき)
Luke(バーディー)
カレレ(ベガ)
ハル(是空)
オオタサーン(バーディー)
シオン(バイソン)
リンクン(ケン)
はにたろー(ジュリ)
ナカシマ(いぶき)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です