ルーキーズキャラバン2019熊本大会にすぴくん選手が出場しました

8月12日(月祝)イオンモール熊本イベントスクエアにて「ルーキーズキャラバン2019」という大規模なeスポーツイベントが開催されました。


■イベント概要

主催となるのは株式会社CAPCOMで、代表作の一つとなるストリートファイターシリーズの最新作『ストリートファイターV アーケードエディション』という対戦格闘ゲームの大会イベントが行われました。

 

©CAPCOM U.S.A., INC. 2016, 2018 ALL RIGHTS RESERVED.

イベントの正式名称は「CAPCOM eSPORTS CLUB Presents『ストリートファイターV アーケードエディション』ルーキーズキャラバン2019」の熊本大会

協力:熊本市/再春館システム株式会社

熊本がお住まいの方なら、7月下旬から8月11日の開催前日にかけて放送されたテレビCMをご覧になった方もいるでしょう。

>>>熊本大会予告CM映像

こちらの大会は全国6都市で順々に開催されており、先日は最終予選として熊本大会が行われました。
新たなスタープレイヤーを発掘する新人発掘トーナメント大会と銘打っており、各地域の大会優勝者には東京ゲームショウ2019で開催される「CAPCOM Pro Tour アジアプレミア」(9月14日(土)~15日(日))への旅費がサポートされるという、国内eスポーツイベントでも稀有な催しとなっています。


■会場風景

 

 

 

 

 

 

舞台となるイオンモール熊本のイベントスクエアには闘うためのステージが作られ、所狭しと観戦者も押しかけていました。熊本大会への出場者は当日受付も含め、参加者73名と大規模なイベントとなりました。決勝トーナメントはもちろんのこと、開場と同時に会場は満席となりました。1階の専用スペースだけでは収まり切らず、吹き抜けを通して2階席からも観覧している来場者で埋め尽くされていたほどです。

当日はイベントの盛り上げや解説にゲストが多数おり、トッププロのネモ選手・実況の大和さん・お笑いコンビ「流れ星」の瀧上 伸一郎さんと気合の入った布陣でイベントは進行していきました。


■予選ラウンド

さて、熊本大会には私達LeGaime熊本からも一人選手が出場しました。先日契約発表をしたすぴくん選手です!大会当日は発表されたばかりの新キャラ・ルシアスタイルで登場!

 

まずはTOP8入りをかけて予選ブロックに挑みます!

 

すぴくん選手は追い込まれて、かなり苦戦するシーンも見られましたが、予選ブロックを勝ち抜き無事TOP8入りしました!午後からの決勝ラウンドへ臨みます。

■大会動画

また、今回のイベントは午後からLive配信が行われ、TOP8に残った選手はこちらにて対戦の模様を視聴することができます。よければご覧ください。


■決勝ラウンド

 

 

TOP8に勝ち上がった選手の紹介やインタビューが行われ、いよいよ対戦へと進みます。

 

 

決勝ラウンドは観戦モニターに全試合が映し出され、会場の熱気をそのままに配信が行われました。すぴくん選手は決勝トーナメントを戦い抜きましたが結果は6位入賞となりました。

◇すぴくん選手からのコメント

「6位で終わり、不甲斐ない結果になってしまいました。次はもっと上に行けるようにミスを無くして臨みます」

去年に同じく開催されたルーキーズキャラバン2018の熊本大会では準優勝という成績を収めたすぴくん選手でしたが今回は上位までは手が届かず、決勝トーナメントで活躍するシーンは見られましたがあと一歩となりました。これからも挑戦していくすぴくん選手の応援をどうぞよろしくお願いします!

熊本大会で優勝したのは豪鬼使いのなおーん選手。決勝戦の春麗使いの大分人選手との激闘を制し、去年に続いて2連覇というすばらしい結果を残しました。

 

■最後に

熊本では去年に続いて2度目となるストリートファイターの大規模eスポーツイベントとなりました。当日、会場へ足を運ばれた方もいると思いますが、少しでも参加選手達がeスポーツにかける熱気が伝わればと思います。LeGaime熊本ではこのようなイベントの開催や協力、盛り上げを行なっております。ご依頼だけでなく、協力できることがあるかもしれないのでご用の方は問い合わせフォームよりご相談ください。


■ストリートファイターVについて
「ストリートファイター」シリーズは、1987年に業務用ゲーム機として第1作目を発売後、1991年発売の『ストリートファイターII』において大ヒットを記録しました。革新的な対戦システムが話題を呼び、家庭用ゲームソフトでは全世界でシリーズ累計 4,200万本(2019年3月末日時点)の出荷を誇るなど、対戦格闘ゲームというジャンルを確立し、登場から 30年経た今なお世界中で人気を博しており、eSportsにおける格闘ゲーム分野を牽引するタイトルとなっています。「ストリートファイター」シリーズ史上初の、「PlayStation(R)4」ユーザーと PC ユーザーが対戦できる「クロスプラットフォーム」プレイの導入を実現しております。
http://www.capcom.co.jp/sfv/

■「ストリートファイターリーグ: Pro-US」について
世界で急成長を続けるeSports市場において、潜在的なプロプレイヤーの発掘や新たな展開を目的として米国で開催。1チーム3人で編成される6チームの総当たり戦。2019年4月から6月の春シーズンを皮切りに2019年秋にも2回目のシーズンを開催予定です。

■株式会社カプコンについて
1983年の創業以来、ゲームエンタ-テインメント分野において数多くのヒット商品を創出するリーディングカンパニー。代表作として、「バイオハザード」、「モンスターハンター」、「ストリートファイター」、「ロックマン」、「デビル メイ クライ」などのシリーズタイトルを保有しています。
本社は大阪にあり、米国、イギリス、ドイツ、フランス、香港および台湾に海外子会社があります。
http://www.capcom.co.jp/


■資料参照リンク

ストリートファイターV AE ルーキーズキャラバン2019公式サイトhttps://streetfighterleague.capcom-s.com/2019/rookies/

ストリートファイターコミュニティ(公式)ツイッターhttps://twitter.com/SF_Community

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です