11/11(日) YMCA第50回前進祭へ出展しました【ストV】

新町はYMCA中央センターで開催される第50回前進祭へ出展し、トーナメント形式の大会も開催しました


■「YMCA第50回前進祭」詳細

公式サイト:http://www.kumamoto-ymca.or.jp/chuou/21909.html

場所:YMCA中央センター(熊本市中央区新町1-3-8)

日程:11月11日(日)

こちらのイベントへLeGaime熊本のブースを展開し、体験コーナーと大会を開催いたしました。展示コーナーと開催した大会で使用したゲームは「ストリートファイターVアーケードエディション」です。

 

©CAPCOM U.S.A., INC. 2016, 2018 ALL RIGHTS RESERVED.

 

■当日の様子

 

 

 

ブース内にて開催したストVAE大会は決勝戦のみ、ステージイベントして観客の前で行われました。決勝戦まで勝ち上がったのはバイソン使いのシオンさんとキャミィ使いのすぴくんさんとなりました。そして、こちらのイベントの進行と実況を務めるのはナカシマ選手です!

 

 

決勝戦へ進んだ二人の緊張をほぐすようにコメントをもらい、いざ決勝戦。試合は3試合先取した方が勝ちというルールにて、執り行われました。シオンさんが動かすバイソンのとてつもない火力とすぴくんさんの動かすキャミィの鮮やかな攻めは一進一退を極め、試合はシーソーゲームの様相へ。シオンさんが1勝すれば、すぐにすぴくんさんが取り返し。先にシオンさんが2勝し、すぴくんさんが取り返す流れと思いきや、勝負は第4試合3ラウンド目。ゲージを使用して、体力ドットまで追い詰めたバイソンが優勢に。キャミィ側もあともう1ヒットというところまで追い立てましたが、最後はバイソン側の対空が刺さり、シオンさんの優勝で幕を閉じました!

 

 

優勝した想いを饒舌に語るシオンさんは全身で喜びを表現し、惜しくも準優勝となったすぴくんさんの悔しそうな顔との対比がとても印象的でした。お二人はLeGaime熊本主催の『街中交流会』にも来場しており、大会ではいつも逆の結果だったこともあり、万感の思いがあったようです。

>>>街中交流会レポートはこちら

 

■最後に

イベントでは多くの方に来場していただき、ありがとうございました。今回のようなイベントへの出展機会等があればまた告知いたします。

大会参加者(一部)による”ベガ立ち”集合写真

■ストVAE大会出場者一覧
※キャラはメインキャラを記述
虚仮の一念(ララ)
えだげ校長(ネカリ)
鏡(かりん)
カレレ(ベガ)
シオン(バイソン)
すぴくん(キャミィ)
ヤマシナ(チュンリー)
はにたろー(ジュリ)
Naoki(ザンギエフ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です